無料相談する

SEO対策の見積もりの相場はいくら?注意点や依頼先の選び方も紹介!

インターネット集客

監修者プロフィール

アバター

岡崎 康裕

「トソーマ株式会社」代表取締役。店舗事業・建設業で圧倒的な集客ノウハウがある専門家。元職人。塗装技能士2級。「外壁塗装の窓口」YouTube出演(再生数5万)。外壁塗装のWeb集客セミナー講師。

「SEO対策を依頼する場合、見積もり価格はどれくらいだろうか」

「SEO対策の依頼先はどう選べばいいだろうか」

SEO対策を代行業者に依頼したい場合、こうお悩みになる方も多いでしょう。

そこで、本記事ではSEO対策の見積もり価格の相場や、依頼先の選定方法などを詳しく解説します。

SEO対策の見積もりを依頼する際の注意点も紹介していますので、ぜひ最後までご覧になり、参考にしてみてください。

SEO対策の見積もり価格の相場

SEO対策の見積もり価格の相場は、月額30万円〜100万円ほどです。

10万円以下で見積もりを出してくる代行業者も中にはいます。

しかし、見積もり価格の相場よりもはるかに安い業者は、成果を期待できないです。

的確に対策してもらえなかったり、新しい情報を得ようとしなかったり、自社の集客に対して真摯に向き合ってもらえない可能性が高いです。

SEO対策の見積もりを依頼する際の注意点

SEO対策の見積もりを依頼する際は、以下の6つの注意点を押さえておきましょう。

・SEO対策の基礎知識を持っておく

・わからない内容は必ず確認する

・サポート内容をまとめておく

・見積価格だけで選ばないようにする

・違約金の有無について確認する

・料金プランを確認する

SEO対策の依頼を失敗しないためにも、上記の注意点をしっかりと覚えておきましょう。

以下にて、それぞれの内容を解説していきます。

SEO対策について基礎知識を持っておく

SEO対策について基礎知識を持っておくことで、相談時や見積書の内容を把握しやすくなります。

特に、以下のような単語の内容はあらかじめ把握しておきましょう。

・SEO対策

・アルゴリズムの変動

・検索エンジン

・ドメインパワー

・ユーザビリティー

代行業者に依頼するから、とすべて丸投げにしてしまっては、SEO対策の効果をうまく発揮できません。

自社でも基礎的な内容は調べておき、代行業者と共にSEO対策を行って集客力を高めていきましょう。

また、SEO対策はすぐに効果が出るわけではないので、中長期的に継続する必要がある点も覚えておきましょう。

わからない内容は必ず確認する

見積もり時にわからない内容があった場合は、必ず確認して理解してから話を進めるようにしましょう。

単語や、見積もり価格などで不明な点があったまま契約を進めると、不安な気持ちを抱えてしまいます。

安心してSEO対策の代行を任せられるように、わからない内容は都度確認しておきましょう。

サポートしてもらいたい内容をまとめておく

SEO対策をすることで、自社サイトをどのようにしたいか要望をまとめておくと相談がスムーズに行えます。

例えば、自社サイトを立ち上げたばかりなので認知度を高めたい、より集客力を高めたい、などです。

できるだけ細かく希望するサポート内容をまとめておくと、代行業者も自社に合ったベストな対策を提案してくれます。

見積もり価格だけで依頼先を決めないようにする

見積もり価格が安いからといって依頼先を決めると、後から追加費用がかかる場合があるので注意しておきましょう。

見積もり価格と依頼できる内容を照らし合わせて、納得できたら契約に進むようにしましょう。

また、安すぎる場合は集客効果を期待できないため、相場と比較することをおすすめします。

最低契約期間や違約金の有無について確認する

見積もりの際に、最低契約期間や違約金の有無についても確認しておくようにしましょう。

業者ごとに、最低契約期間や違約金の発生内容が異なります。

契約後にトラブルとならないよう、あらかじめしっかりと確認しておくと依頼後も安心です。

依頼する際の料金プランをよく確認しておく

SEO対策を代行業者に依頼する際は、料金プランの種類や内容をよく確認しておきましょう。

どのようなプランがあり、費用はいくらかかるのか確認して、自社に合ったタイプを選ぶとよいです。

以下にて、SEO対策の料金プランでよく見られる内容を詳しく紹介します。

SEO対策の見積もりの料金プランは大きく分けて3つ

SEO対策の見積もりの料金プランは、大きく分けて以下の3つのタイプがあります。

・成果報酬型

・固定型

・単発型

それぞれの内容と、メリット、デメリットを以下で解説していきます。

ぜひ、依頼の際の参考にしてみてください。

成果報酬型

「成果報酬型」は、決められたキーワードで上位表示されたら料金を支払うという料金プランです。

メリットは、上位表示されないあいだは費用が発生しない点です。

そのため、初期費用を抑えられる場合が多いです。

ただし、契約時に初期費用が発生するケースもあるため、見積もり時に確認しておきましょう。

デメリットは、上位表示された際に発生する料金が高額な場合がある点です。

固定型

「固定型」は、月額、または年額など一定の期間の費用を一括で支払っていく料金プランです。

メリットは、かかる費用が明瞭なので経費を計上しやすくなります。

デメリットは、SEO対策の効果が出ないうちから費用がかかってしまう点です。

しかし、上位表示されはじめても一定の費用で依頼し続けられるため、成果報酬型よりも将来的にかかる金額を抑えられる場合もあります。

単発型

「単発型」は、指定した記事のみSEO対策してもらい、そのぶんの費用を支払う料金プランです。

また、設定した金額ぶんのSEO対策を行ってもらうケースもあります。

メリットは、長期的に大きな費用がかからない点です。

SEO対策をしたいタイミングで、予算に合った内容を依頼できるのもメリットとなります。

デメリットは、継続してSEO対策したい場合は再度契約したり、料金プランを変更したりしなければならない点です。

SEO対策の見積もり後に依頼先を決めるためのポイント

SEO対策の見積もり後に依頼先を決める際は、以下の3つのポイントを押さえておきましょう。

・丁寧に説明してくれる業者か

・豊富な知識や経験を持っているか

・口コミ評価が高いか

代行業者選びを誤ると、SEO対策の効果が発揮されず、集客の成功率は上がりません。

それぞれのポイントの内容を以下で詳しく解説するので、ぜひ業者選びの際の参考にしてみてください。

SEO対策の具体的な内容と実施する理由を丁寧に説明してくれるか

SEO対策の具体的な内容と、実施する理由をわかりやすく丁寧に説明してくれる業者は信頼度が高いです。

ただ「SEO対策をしましょう」と言うのではなく、自社にとってどうして必要なのかを説明してくれる業者を選びましょう。

詳しい説明もないまま、契約を迫る悪徳な業者は避けるようにしましょう。

SEO対策と自社業務の内容について豊富な知識や経験を持っているか

SEO対策と自社業務の内容について、豊富な知識や経験を持っている業者は安心して代行を任せられます。

特に、自社業務の内容についてよく把握している業者を選ぶようにしましょう。

SEO対策では自社業務に関する知識がないと、集客効果を上げにくいです。

また、自社業務の知識や経験があれば、ホームページのサイトに掲載する内容の相談もよりしやすくなるでしょう。

口コミ評価が高いか

依頼したお客様からの口コミ評価が高いかも確認しておきましょう。

口コミ評価が高いということは、結果を出しつつお客様と良好な関係を築けている証拠です。

集客効果を期待できるだけでなく、対応も優良な業者であると言えます。

SEO対策の見積もり時には不明な点を解消してから依頼先を決めよう

SEO対策の見積もり時は、自社でも基礎知識を持っておくと話がスムーズに進みやすく、詐欺も防ぎやすくなります。

不明な点は都度確認して、不安なく代行を依頼できるようにしましょう。

また、代行業者を選ぶ際は、実績や口コミをチェックして、優良な会社に依頼することで集客効果を高められるようにしましょう。

【気軽なご相談はLINEで代表の岡崎までご連絡でもOK!】

→LINE登録はこちらをクリック←
↓QRコードはこちら↓

カテゴリー

CATEGORY