無料相談する

リフォーム会社がSEO対策で月50件問い合わせを獲得した最強手法を紹介!

リフォーム業の集客

外壁塗装業のSEOは毎月記事を作成して被リンク対策をしよう

監修者プロフィール

アバター

岡崎 康裕

「トソーマ株式会社」代表取締役。店舗事業・建設業で圧倒的な集客ノウハウがある専門家。元職人。塗装技能士2級。「外壁塗装の窓口」YouTube出演(再生数5万)。外壁塗装のWeb集客セミナー講師。

リフォーム業でSEO対策を本格的に実施したいなら無料相談からご相談ください。

「リフォーム会社でSEO集客をしたい」

「具体的に何をしたらいいのか知りたい」

「SEO」とは、検索エンジン最適化のことで主にGoogle検索でサイトを上位表示させる手法を指します。

メリットとして、広告よりも長期的には費用対効果が高く、運用が安定すればほとんど費用をかけずに集客ができます。

デメリットとして、成果が出るまでに半年〜1年は最低でもかかるでしょう。

SEOは、リフォーム業で本格的にWeb集客をする場合に必須の施策です。

今回は、リフォーム業でSEO集客をしたい方向けに、成功事例、費用相場、注意点などをご紹介します。

リフォーム会社がSEO対策で月50件を獲得し続ける手法

外壁塗装業で実際に集客に成功した事例5選

関東にあるリフォーム会社のU社様では、SEO対策を実施したことで月間50件以上の問い合わせをWeb集客だけで獲得しています。

費用は毎月30万円で、最初は月間100人以下だった訪問者も2年で20,000人を超え、問い合わせ数も20倍以上に増えています。

費用は月額30万円ですが、単月で黒字になっているのはもちろんのこと、SEO対策にかけた総額でも圧倒的に利益が上回っています。

具体的に行った手法としては、商材別にサイトを作ったことです。

〇〇の部位専門といったようなサイトを複数作り、各サイトを全国規模で上位表示させることでアクセス数が増え、対象地域からの問い合わせも増加したという状況です。

2年経過した現在もこの商材サイト群は訪問者・問い合わせともに伸び続けています。

このリフォーム会社では、閑散期なのに工事が3ヶ月先まで埋まっているなんてこともあるほどです。

リフォーム会社のSEO対策にかかる費用

リスティング広告のデメリット

SEO対策を本格的に実施する場合、月額30万円〜100万円ほどの費用がかかります。

月額10万円以下で丸投げできるSEO対策の業者もありますが、まず失敗するので依頼しないことをおすすめします。

月額10万円以下で本格的なSEO対策は現実的ではありません。

費用と時間を無駄にしやすいため気をつけましょう。

アドバイスを伝えるコンサルティングだけの場合は月額15万円〜50万円が相場です。

リフォーム会社のSEO対策をする際の注意点

外壁塗装の会社がリスティング広告をするときの注意点

リフォーム会社がSEO対策を実施する場合、高確率で失敗する注意点が3つあります。

代理店選び

SEO対策を代行業者に依頼する場合、気をつけたいポイントがあります。

それは「営業をかけてきた代行業者には注意する」ということです。

テレアポ営業、メール営業、訪問営業をしてきたSEO業者で成果が出たケースはほとんど見たことがありません。

弊社が数多く見てきた、SEO対策で失敗するリフォーム会社のほとんどが、代理店選びに失敗したことが原因です。

短期でやめない

SEO対策は1年は成果が出にくい対策です。

そのため6ヶ月以内でやめると効果がわからないままやめることとなります。

1年後に大きな効果が出たとしても、途中でやめてしまったためいずれ大きく問い合わせが減ってしまうでしょう。

SEO対策をやる場合は、1年は絶対にやるという覚悟を決めてやらないといけません。

中途半端にやると成果が出ず、費用と労力が無駄になるでしょう。

実際、6ヶ月でSEO対策をやめた会社が、1年や2年後に大きく伸びたケースがあります。

しかし、その後は停滞し、伸び悩んでいました。

これは、6ヶ月でSEO対策をやめてしまったために、その後に伸びたであろう何倍もの成果を逃してしまったもったいないケースです。

資金の確保

SEO対策は最低でも月間30万円程度を使って記事コンテンツ投入や内部・外部リンク対策を進めなければいけません。

そのため、まとまった資金が用意できないなら別の施策に至近を投入したほうがいいこともあります。

可能なら、ホームページを制作する段階でSEO対策の費用を1年分は見積もって組み込んでおくことを推奨しています。

そこまで資金に余裕がある会社はほとんどないかと思いますが、ホームページ制作の段階からSEO対策を組み込めると大きく成果が出やすくなります。

SEO対策で成功するリフォーム会社がよくやる他の集客手法

外壁塗装業でSEO対策をする費用の相場

リフォーム会社の集客方法はSEO対策だけではありません。

他にも有効な手法があるため、特に費用対効果が高い3つをご紹介します。

リスティング広告

GoogleやYahoo!などの検索画面の最上部、最下部に広告を表示する手法です。

リフォーム会社とは相性が良いためSEO対策と並行して実施することをおすすめします。

特に実施したいのはGoogle広告です。

・SEO対策と比較したメリット

効果が早い

月1万円の少額から実施可能

・SEO対策と比較したデメリット

長期的には費用対効果が悪い

相見積もり率が高い

訪問営業

とにかく住宅を訪問して営業をかけていく手法です。

営業力が求められますが、工事を受注できるのであれば積極的に実施することで業績が飛躍的に伸びることがあります。

・SEO対策と比較したメリット

受注できるのであれば安定した集客が可能

相見積もり率が低い

インターネットでは集客できない層にアプローチできる

・SEO対策と比較したデメリット

口コミ評価が悪くなる

精神的に負担がかかる

ポスティングチラシ

チラシを作って住宅のポストに配る手法です。

リフォーム会社では定番の広告手法で、費用対効果も比較的高いです。

・SEO対策と比較したメリット

インターネットでは獲得しにくい客層にアプローチできる

・SEO対策と比較したデメリット

信頼できるポスティング会社を探すのが大変

リフォーム会社がSEO対策をする場合は代理店選びで勝負が決まる!

外壁塗装業のSEOができる業者の選び方

SEO対策は自社では専門性が高すぎて困難なため代理店が必要です。

代理店で集客できるかどうかが大きく変わるため、テレアポや営業メールする会社を選ぶ際は注意しましょう。

なおかつリフォーム業に詳しい会社に依頼することでお客さまのニーズや穴場キーワードも見つけられるため成功率は格段に上がります。

なお、リフォーム業に特化したSEO対策を行なうトソーマ株式会社に依頼したい方は、以下のフォームよりご相談くださいませ。

無料で相談する

【気軽なご相談はLINEで代表の岡崎までご連絡でもOK!】

→LINE登録はこちらをクリック←

↓QRコードはこちら↓

■関連記事

カテゴリー

CATEGORY